GW =ゲンキウィーク!

こんにちは♪

ゴールデンウィークが終わり今日から通常営業に戻る方も多いのではないでしょうか。

梅雨入る直前(?)の久米島ですが、連休中は比較的お天気に恵まれました。

島の各所では色々なイベントが開催され、あちこちで賑わっていましたよ♪

カラフルな鯉のぼりたち

さて我が家はというと、太陽と自然を求めて島のあちこちへお出かけしました。

その一部をちょこっと紹介。

ある日は登武那覇(トゥンナハ)園地へ。

ガイドブックには載っていないオススメの場所

島の東〜南側が一望できる絶景スポットであり、はての浜はもちろん近隣の島が見える場所です。

広い芝生を走ったり、芝の上をダンボール滑りをしたり、

バッタやコオロギを探したり…時間を忘れて自然を楽しみました。

 

そして別の日は畳石へ。

沖縄県指定天然記念物の畳石

亀の甲羅のような岩が特徴的な畳石。

ここは干潮時だけ現れるのですが、岩の上の窪みや隙間には小さな魚やヤドカリなど海の生き物がたくさんいます。

ツルツル滑るので足元要注意ですが、海の生き物観察には絶好の場所です。

 

また別の日は朝〜夕方まで公園や庭で遊んだりと、とにかく元気に過ごしました。

 

まさに我が家にとって今年のゴールデンウィーク(Golden Wweek)は

ゲンキウィーク(Genki Week)でした!

 

でも全ては久米島のバラエティに富んだ豊かな自然のおかげです。

大人も子どもも、この豊かな自然から学び、時には遊び場として楽しめる場所が島にはたくさんあります。

 

みなさんは何処でどんなゴールデンウィークを過ごされましたか?

 

では今日はこの辺で。